スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールケーキを作りました

以前、友人が焼いてくれたロールケーキがものすごくおいしかったので、レシピを教えてもらって作ったら失敗
自分で理解できた失敗原因は、生クリームを入れて巻くときに力を入れすぎたこと。のり巻きを巻くくらいギュッとしてしまいました・・・。
さらに、もらったケーキはフワフワだったのに、私が作ったのは2分の1くらいの厚みしかなくてフワフワじゃなかった。
ということで、
友人を家に呼び、レクチャーしてもらいました!!
ちと焦げた。
けど、これはオーブンの癖を私が理解していなかったせい。
電機オーブンは機種によって熱の加わる場所が違うそうです。(友人より)
P1000544.jpg
焦げた部分を友人に削いでもらって、2センチくらいの間隔で少し切り込みを入れる。

泡立てた生クリームを入れる。
P1000545_20120508111604.jpg
右側の巻き始め部分に生クリームをたくさん、真ん中あたりは薄く生クリームをのせる。

やさしく巻く。
P1000546_20120508111603.jpg
巻き終わり部分より少し中央寄りをねらって、一気にくるっと巻く。
サランラップでやさしく包んでから巻き終わりを下にして冷蔵庫で1時間くらい寝かす。

うまくできました!!

失敗原因はオーブンの加熱温度とメレンゲの泡立て具合と混ぜ方でした。

■先生より
・なるべく高めの温度で余熱して、やや高めの温度で表示どおりの時間焼く。
(余熱後、オーブンを開けるときにかなり温度が下がるので)
・オーブンの癖をつかむ。
(どのあたりに熱がとおりやすいのか確認する)
・メレンゲはしっかり角がたつまで泡立てる。
・メレンゲと生地を混ぜ合わせるときは泡をつぶさないようにムラなく混ぜる。

できていると思っていたことが全くできていませんでした。。
この日のことを夫に伝えると、
「うまくできて良かったね。さつこが前に作ったのはバナナみたいな色をしたやわらかくないロールケーキだったけど、今回はちゃんとしたロールケーキだね。」
「持つべきものはスーパー主婦の友達だね。」
とのことでした。

これからも精進させていただきます。(たぶん)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さつこ

Author:さつこ
2007年5月27日に男児、2012年9月5日に女児を出産した2児の母。
家族とのゆるやかな日常をこよなく愛し、いかにゆるゆる過ごそうかと毎日模索している(/・ω・)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。